スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九州夏ロボコン2017!

お久しぶりです、PRFです。
前の記事で更新頻度を上げると書いてから早速この体たらく

本題です。
8/26(土)に九州夏ロボコン2017を開催いたしましたので、大会の様子の報告を。

※プライバシーに関わるため、写真は顔が詳細に判別できない程度に圧縮しています。
もし、事情で画像を消してほしいという方は記事のコメントにその写真の番号を書いて頂けるとこっそり消しておきます。


まずは結局いつも通りのルールになったライントレース部門から。
部門の様子です。
1_2017.jpg

1_2017.jpg

2_2017.jpg

3_2017.jpg

4_2017.jpg

5_2017.jpg

6_2017.jpg

7_2017.jpg

結果は以下のツイートの通りです。
完走者なしという少し寂しい結果に・・・
優勝は崇城大学さんでした。部門2連覇です!おめでとうございます。
(ツイートの時は気づかず… 申し訳ありません)


続いて一般部門です。
今年のルールは、

地上ゾーンに置かれた月と星を片付け、地下ゾーンにある太陽を地上ゾーンへ移動させ、
缶を組み立てて作った塔の上に太陽を乗せて『日の出』

という、ちょっと神話めいた(つもりの)ルールでした。
以下部門の様子です。
8_2017.jpg

9_2017.jpg

10_2017.jpg

11_2017.jpg

12_2017.jpg

13_2017.jpg

14_2017.jpg

15_2017.jpg

16_2017.jpg
 ↑西工大さんが二連覇を決めた瞬間!!

結果は以下のツイートの通りです。
上でも述べたとおり、優勝は西日本工大さんでした。
こちらも部門2連覇!圧巻でした。おめでとうございます。


いつも通りその後はレセプションでした。
17_2017.jpg
 ↑レセプションの様子
ちょっと食事の量が少なかったかもしれません、申し訳ありませんでした。


運営の話をいたしますと、私個人としては今大会で運営委員長を務めました。
今年は例年と比べて運営でいろいろと変更したことが多かったので、正直大会がうまくいくか不安でした。
運営の人数が足りず先輩方にヘルプをお願いしたり…
ですが大会終了後、アンケートや他校さんとお話しした感じでは割と好感触だったのでよかったです。
もちろんうまくいかなかったところや厳しいご意見もありました。
来年の夏ロボがよりよい大会になるよう、次の代へしっかりと引き継ぎたいと思います。


さて、九大の結果ですが、一般部門に2チームが出場し準優勝とベスト4+技術賞という結果でした。
編入生もいたとはいえ、1年生主体でこの結果は上出来だと思います。
珍しく機体が組みあがるのも結構早かったですしね。
NHKもこの調子で頑張って欲しいです。


そういえば、来年のABUのルールが発表されましたね。
率直な感想は、また厄介そうなもの投げるんか…って感じです。
とりあえず僕は3年なので、まずはフィールド作りを頑張ります。

と、なんかいろいろ書いたら記事がめちゃくちゃ長くなってしまいました。

最後になりますが、大会へ参加してくださった皆様、本当にありがとうございました!
次はNHKロボコンへ向けて頑張りましょう!
18_2017.jpg

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。