夏ロボコンの記事 (2/2)

【割と重要?】夏ロボ・ルールの詳細(特に自律)

こんにちは09です。
夏ロボの自律のレギュレーションが余りに大雑把すぎるので、
実際にどのようなオブジェクトを使用するか提示しておきます。
ルール変更というわけではありません。
==>夏ロボ・ルール
今年は自分が運営にも意見できるのでこれを参考にしてよいと思います。
何かありましたらFAQにて承ります。

ことしはうちの一年生チームからも自律に何チームか出場するようですし、目安を決めておきます。

ちなみに、実測したところ手動部門で使うルビー・サファイアは直径85㎜、重さ140gありました。(目安)
[ 続きを読む » ]

2014年度九州夏ロボコンルール発表!

夏ロボのルールが完成したので夏ロボ特設サイトにて発表しました!

例年は9月に夏ロボを開催していたのですが、NHKロボコンの準備に支障が出るということで今年はちょっと早めに開催しようと思い、それに併せてルール発表も早めました。

今年も開催する部門は手動部門、自動部門、ライントレース部門の3つです。
自動部門とライントレース部門のルールは去年と同じなので、手動部門のルールについて、ちょっとだけ紹介しようと思います。

今年のテーマは『宝集め』。
フィールドに点在するお宝を集め、得点を稼いでいきます。

無題
↑今年のフィールド。作るのが大変そう。

フィールドは山ゾーンと海ゾーンに分かれていて、2台のロボットがそれぞれのゾーンのお宝を集めていきます。
山ゾーンには『コイン』と『カギ』、海ゾーンには『真珠』と『宝箱』があり、それを左右にあるコレクトゾーンに入れることで得点となります。
ここで、『カギ』と『宝箱』を1個ずつコレクトゾーンに入れると、カギで宝箱を開けて中から宝の地図が出てきて、山頂にある『ルビー・サファイア』を発見します(という設定)。

top_mountain.jpg
↑中央左がルビー、中央右がサファイア。ソフトボールを塗装したもの。

山ゾーン側のロボットが保持した『ルビー・サファイア』を落とさないように海ゾーン側のロボットに受け渡し、海ゾーン側のロボットがコレクトゾーンにある台座に置くと完全勝利となります!


今年のルールは2台のロボットの分担、連携が重要。
絶対勝利の条件が難しいですが、トライする時間は十分にあると思うので、いかに確実に絶対勝利条件を達成できるかがポイントになりそうです。

詳しいルールはここで確認することができます。
興味のある方は是非KURTまでご連絡下さい!

夏ロボコン2013

やっほー!09だよ!

夏ロボを報告します。
今年の夏ロボは去年より参加者が増え、大変な賑わいを見せていました。
[ 続きを読む » ]

夏ロボのページ更新しました。

09です。
遅くなってしまい申し訳ありませんが、夏ロボのページを今年用にしました。
ルールも公開しました。
不明な部分がありましたらFAQに書き込んで下さい。
今日は早く帰りたいので大会のことやら番組のことやらはまた今度にします。

2012年九大夏ロボコン

中の人前任者ですこんにちは。というわけで、こっちの絵日記から、

引き継ぎの便宜上こちらに日記コンテンツを移植することにしました。

多分次回以降はちゃんと引き継ぎして後任者が更新してくれるんじゃないかな…。

では↓で夏ロボについて。

[ 続きを読む » ]